第一信用総合調査 詐欺被害情報通信は、最新の詐欺被害情報を共有し、解決に役立てるための無料口コミ投稿サイトです。

ひとりで悩まずご相談ください。
その業者掲載されていませんか?まずはフリーワード検索

『CKS』通信契約粉砕仲裁機構 架空請求 迷惑メール 詐欺

運営業者

『CKS』通信契約粉砕仲裁機構

—————————-本文はじめ—————————-

『CKS』通信契約粉砕仲裁機構
電磁記録追跡による債権回収委託手続きの通知

※本通知は『法的証拠能力による電子署名付き証明書』、『電子記録又は文書に準ずる物件』であり、民事訴訟法第231条『準文書』に相当し、『文章と同等に扱うもの』になり民事・刑事の訴訟では『証拠能力に有するもの』となります

—————————-本文おわり—————————–

『CKS』通信契約粉砕仲裁機構は上記の内容のメールを不特定多数に送りつけてきます。

 

架空請求詐欺の手口

○『身辺調査』『訴訟』『裁判』『法的手続き』などの不安にさせる内容
○債権回収業者や弁護士からの請求メール
○電話すると『今日中であれば間に合います。』と丁寧な口調で説明され、料金を請求される。
○『ブラックリストに登録される』という内容
○『強制執行(給料、財産の差押さえ)を行う』という内容
○自宅、勤務先に集金に伺うという内容
○最終通知、最終通告という内容
○『第三者弁済(家族)をしてもらう』という内容

 

まったく身に覚えのない(架空請求)なら注意していただきたいのは、
・連絡をしない。
・個人情報は教えない。
・メールを返信しない。
・アドレスを変更する。
・脅されても、落ち着いて自分で判断せずに相談を!

 

確認のためや、支払う意思がないことを伝えるためでも、絶対に自分から連絡をしないでください。相手に個人情報を知られてしまい、トラブルに巻き込まれます!
連絡してしまった請求に応じてしまった場合は、すぐに当社にご相談ください。

 

※ショートメール・メッセージで送られてきた場合、不特定多数の人間に送っているので、ショートメール・メッセージが届いただけで個人情報が詐欺師に把握されているわけではありません。絶対に連絡は取らないようにして下さい!!

 

実在する同名の会社、団体、業者、個人とは関係ありません。

実在する団体等を名乗っているケースも考えられます。
当サイトは情報共有、注意喚起を目的としております。
掲載されたすべての会社を詐欺と断定している訳ではございません。

無料相談する

第一信用総合調査

株式会社 第一信用総合調査

届出番号:東京都公安委員会 探偵業届出証明番号 第30120079号

対応エリア:全国  |  Webサイト:http://first-csi.com/

完全無料相談(24時間受付中お気軽にご相談ください)

詐欺被害のご相談や調査に関するお問い合わせはこちら

03-5733-6891(代表)

メールでのご相談はこちら

口コミ情報を投稿する

PAGE TOP